富山県の気軽に行ける日帰り温泉おすすめ5選・日帰りのメリットって?

富山県の気軽に行ける日帰り温泉おすすめ5選・日帰りのメリットって? 地域
Pocket

富山と聞いてまずなにをイメージするでしょうか?
寒ブリ、立山など、最近ではテレビでも富山が取り上げられることも多くなってきたように思います。
しかし、まだまだ知名度の低い富山
魅力はたくさんありますが、天然温泉がたくさんあるのはご存知でしょうか?

なかでも温泉街に行かなくても街中で気軽に入れる温泉施設が豊富です。
今回は、日帰りで楽しめる富山の温泉をご紹介したいと思います。
宿に泊まってゆっくり温泉を楽しむのはとても贅沢なひとときですよね。
しかし、計画立てて休みを合わせたり準備したりと何かと大変だったりします。
思い付きでふらっと温泉に立ち寄るのもまた違った贅沢をあじわえます。
温泉好きのわたしがよく行く温泉の中で、特におすすめできる気軽に行ける温泉を紹介していきます。

 

富山県の気軽に行ける日帰り温泉おすすめ5選

Hot Springs

おすすめの日帰り温泉5選を1位から順番に紹介していきたいと思います。

 

第1位 天然温泉 海王

富山県の温泉にいろいろ行ってみたけど、やっぱりダントツで海王です。

北陸エリアランキングで連続1位とっているすごいところです。

源泉100%かけ流し、加水・加温なしのため、毎日お湯の温度や色が違います。

泉質は、ナトリウム塩化物強塩泉です。

温泉成分が濃いので少し入っただけで身体があたたまります。

なんと塩化物塩泉として認められる基準値の31倍もあるそうです。

中に入ると注意書きにもありますが、3分以上の長湯は禁物です!

3分なんて入ったうちにはいらないよと思って、つい長湯したことがあるのですが

もう、ふらっふら・・・

はじめて湯あたりを経験しました

(注意書きはきちんとまもりましょう!)

そのくらい高濃度成分が含まれているということで、お風呂から出た後の肌つやの違いはかなり実感できると思います。

長く入りたいときは、休憩をはさみつつ入ってみてください。

おじいちゃん、おばあちゃんに人気で毎日通う人も多いです。

混んでいても行きたくなる温泉です。

ゆっくり温泉を楽しみたい方は朝風呂がおすすめ。

海王は他の日帰り温泉施設ではやってない朝風呂をやっています。

人気施設なだけに日中はたくさん人がいて、正直ゆっくりはできず落ち着かないと感じるかもしれません。

人を気にせず温泉を堪能できるので、時間があるときは朝風呂にいってみるといいですよ。

ゆっくり満喫できます。

また、施設の外に無料開放されている足湯があります。

足湯だけでも身体があたたまりますので、気になる方はぜひ寄ってみてください♪

営業時間は朝風呂が5:00~8:59、通常9:00~20:59、夜風呂21:00~23:45です。

住所:富山県富山市鏡宮361

第2位 太閤の湯


つづいて太閤の湯。

泉質は、ナトリウム塩化物強塩泉
100%源泉かけ流し
こちらも強塩泉のため、すぐに身体がぽかぽかあたたまります。
湯舟が大きいのでゆったりできます。
露天風呂も屋根つきなので、多少の天候悪化も気にせず入れるのがいいところです。

雪の日に、雪を見ながら入る温泉は格別ですよ。

ライトアップもされて本当に綺麗なので、心も体も癒されるはずです。

また、女性に人気の高濃度人工炭酸泉もあります。

40℃前後のぬるめのお湯でじっくり入れるので気持ちがいいです。

営業時間は10:00~24:00で、最終受付は23:00です。

住所:富山県射水市黒河5424

   

第3位 とやま天然温泉 ファボーレの湯

ファボーレの湯のお湯は、とてもやわらかくてなめらかなことが特徴です。

泉質は、アルカリ性単純温泉とお肌にやさしい温泉です。

お湯の温度も43℃ほどでそんなに高くないです。

なので、肌の弱い年配の方から小さな子どもまで安心して入れます。

露天風呂はそんなに広くはないですが、内湯は大きいのでゆったり入れます。

ジェットバスやジャグジーもあるので飽きずにのんびり楽しむことができるところです。

別途料金で岩盤浴もできます。

富士山から噴出した天然溶岩を800℃に加熱し、そこから出る遠赤外線でものすごく汗が出るので、デトックス効果抜群です。

営業時間は、曜日によって違うので事前に確認することをおすすめします。

住所:富山県富山市婦中町速星123-1

   

第4位 舟橋立山天然温泉 湯めごこち

湯めごこちの魅力はなんといっても四季を感じられるところです。

大きな露天風呂は、四季に合わせて色づいた木々を眺めながらゆったりくつろげます。

広くて開放感があり、リラックスできるところです。

泉質は、ナトリウム‐塩化物泉(アルカリ性高温泉)源泉かけ流し

また、湯めごこちは26日にイベント湯をやっているのが特徴です。

湯船いっぱいに花をちらした花湯や、アヒル湯など子どももテンション上がりまくりで楽しめます。

施設は広く、浴場にたどり着くまでに長い廊下を歩いていかなければならないのが大変かもしれません。

また、別料金がかかりますがドクターフィッシュ体験もおすすめです。

入浴後のやわらかくなった皮膚に、古くなった角質を食べてくれるドクターフィッシュ。

あの、なんともいえない感覚は他では味わえません!

営業時間は平日10:00~24:00、土日祝9:00~24:00で、最終受付は23:30です

住所:富山県中新川郡舟橋村古海老江256-1

   

第5位 水橋温泉 ごくらくの湯


なんといっても安さです!!

大人は420円、小人120円、幼児60円とめちゃくちゃ安くてびっくりします。
天然温泉が銭湯と変わらない料金で楽しめるのが魅力です。

泉質は、ナトリウム‐塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉かけ流し
濁りのない褐色で、質感はつるつるしていてやさしいお湯です。
温度は高めなので、熱いお風呂好きの方は一度はいってみる価値ありです。
わりと地元感が強く、休憩室もまるで自分の家のようにくつろいでいて、みなさん気軽に話しかけてくることが多いのでそこも楽しみの一つです。
シャンプー・リンス・石けん・タオルなどは置いてないので、持ち込みをおすすめします。
有料で販売はしています。

営業時間は9:30~21:00、第3水曜休業となってます。

住所:富山県富山市水橋中村町花内187-1

 

富山県の気軽に行ける日帰り温泉のメリットって?

日帰りで温泉に行くメリットといえばいろいろ考えられますが、やっぱり一番は安さですね。

第5位に挙げたごくらくの湯のように、ワンコインで温泉を楽しめるなんてところもあるのが魅力だと思います。

宿泊温泉だと、安いところでも数千円~数万円はするので、なかな頻繫には行けませんよね。

とてもリーズナブルで気負わず行けるなんて最高です。

また、事前予約もいらないのでちょっと時間ができた時などに立ち寄れることもいいですよね。

ドライブ中にちょっと寄ってみよう!なんてこともでます。

仕事で疲れたとき、うまくいかないことがあったとき、温泉に入るだけで気分も癒されますよ。

 

まとめ

富山で入れる日帰り温泉おすすめ5選を紹介してきました。

まだまだ魅力のある温泉施設はたくさんありますが、特に温泉としての満足度の高い順にランキングにしてみました。

今回紹介したところはすべて日帰りの施設で、宿泊はできません。

温泉といえば宿をとって食事も楽しむのが醍醐味ではありますが、仕事帰りや遊んだあと、気ままにふらっと天然温泉に入るのもいいものですよ。

例外もありますが、食事処もある施設も多く宿泊するよりお得に温泉を楽しめるところが魅力です。

忙しい毎日の中に、ほんのひとときでもリラックスできる場所があるのはとても素敵なことだと思います。

富山に訪れたときにはぜひ一度立ち寄ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました